スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「賢押杯側のフリバ会とA-1が同じ日なんだけど」

という疑問をお持ちの方もいらっしゃりそうなんで、ちょいとばかし。

・無理やりかぶせたわけでは、断じてありません
本件については賢押杯プロデューサーのすみすさん氏と同意済みです。
2人の関係が険悪だということも(少なくともそんなことを個人的に思ってたりということは)ありません。

・A-1の参加人数について
可能な限り参加希望の方は受け入れたいと思ってはいますが、いかんせん人数が読めません。
2年前の7月に開催した第2回A-1(賢押杯2008:前々回の賢押杯の前日でした)は当時としては驚きの64名フルゲートだったんですが、今回はどうなることやらと思ってたり。
80名までは最低限受け入れる態勢はNL王子様にも作っていただく予定です。

・王子さくっと負けちゃったからフリバ会行くわ
全く問題ありません。
そのかわり、打ち上げについては便宜を図れない可能性が非常に高いです。(ドタキャンは出来ないと思って頂いた方が間違いないと思います)
ちなみに賢押杯側のフリバ会は13時~19時半(だったはず)です。

・普段AnAnしないんだけどここ出ないと店舗大会3回の条件満たせないから行くわ
これも全く問題ありません。
参加資格は「ICカード所持」ですし、当日は第7回同様「店舗大会モード・2人対戦・難易度HARD」で開催する(と思われます)ので、別にサブカだろうが何だろうが条件にそれほど大きな有利不利はないでしょう。(自選ジャンルの問題数の有利不利はありますが)

もっともA-1は打ち上げに続く壮大な0次会ですけどね!
スポンサーサイト

【行ってきた】第3回ダブルスNo.1

まぁ滅多にオフラインクイズの大会には行かないわけなんですが、たまたま今回は適当でした。氏と諸々ご縁があって2人で珍道中。(いや午前中はfa1氏を交えて3LCの打ち合わせとか1駅日吉に回ってAnAnとか……げふんげふん)

・登場順のくじをうりゃっと引いたら「1番」、こりゃさくっと帰れというフラグかいな
・第1関門(12→5)はペアで「2○&1○」「どちらかが5○」の条件を満たせば勝ち抜け(誤答した場合は残る1人が5○条件)。適当氏におんぶだっこ展開を期待してたのに適当氏○の後にうりゃっと押した「谷本歩実」が正解、最後は適当氏にさくっと答えてしまってなぜか1抜け
・第2関門(12→6)は40問限定でペアで4○ゲットで勝ち抜け、ただし1○ごとに解答者が交代するんで1人2○が必要(誤答はマイナスポイントの上トビ)。「ワシ先行で10問地蔵→適当氏1○→後は何とか頑張ろうプラン」のつもりが「なんちゃって楽太郎師匠ファン」の本領を発揮してワシがさくっと1○ゲットすることに。適当氏に1○付けてもらった後に「浅田真央の師匠→タラソワ」がティンと来て3○目。第3関門シードの1・2抜けが決まっていた状況だったのでここでペースダウン、3○のプレーオフはチーム2人とも華麗に飛ぶもののなぜか第3関門へ
・「敗者復活即撤収→次は楽しい日吉行き」のプランはこれにて崩壊
・第3関門(12→5)はチームで2問正解したら1セットゲット、2人が1○づつだったらさらに1セット(合計2セット)ゲット、3セットゲットで勝ち抜け。ここで適当氏が序盤に華麗なロケットダイブktkr
・その後はインチキ競馬問題(エビショー)などを散発的に拾っていったものの「伊東輝悦」を持って行かれた辺りで心が折れかけ。最後は「フェールホエール」を誤答して終了となりました
・誤答にこれだけ厳しい大会なのにチームで4×も付けたのは我々だけではないかという評判
・当日のMVPはえいこりんの手旗信号、ということにしておきます。解読できなかったけど
・準決勝は中学生コンビが勝ち上がり、Kingtower先生の悔しがり方は見習うべきだと思ったり
・決勝はトビ決着でしたが見ごたえは充分でした

・問題の難易度は絶妙。ワシに難問耐性が付いたとは到底思えませんが「判る問題までじっくり待とう」というプランが奏功した感じ
・誤答理由は「微妙に知識がずれてたor足りない」というものが大会通じてほとんど。意図的にひっかけたような問題はワシが聞いてる限りは気になりませんでした。さすがじゃーほわ先生というところでした。もちろん問読みの方も上手かったんだと思います
・演出もシンプルながらツボを押さえていて大会ホスト側としても勉強になるところが多々ありました

ミーさんA級ライセンステストのお知らせ

最近Twitterでしか告知してませんな。いかんですな無精したら……

【ミーさんA級ライセンス合格を断固阻止せよ! 時報マッチ「Vol.4」】
(タイトルは例によって適当なんであまり気にしないで下さい)

日時:10月8日(金)2233 2248 2303 2318 2333
※10/4・6(1回目)・6(2回目)の時報はいずれも失敗でした
※10/8の時報は普段より30分遅くなっております
目印:開始時にピストルアクション
ビジュアルチャレンジ:【不参加】←ここ重要

---

【時報マッチ初体験のためのお兄さんのやさしいてほどき】
1.何かしらの方法で正確な時間を知る方法を用意します。
(117、もしくは電波時計。私は携帯に電波時計機能が付いているのでこれで合わせています)
2.マッチング時間の60秒前くらいにICカードを挿入します。
a.カード挿入→認識に5秒程度かかります。
b.カードを認識した後に20秒のクレジット投入受付時間があります。
c.クレジット投入前に「ICカードでプレイ」を押すと受付時間が20秒に戻ります。(クレジット投入後に「ICカードでプレイを押すとそのタイミングでプレイに移行します)
d.「ICカードプレイ押下」「クレジット投入」をした後、「お知らせ」「店舗ランキング」が表示されます。最速でスキップして10秒くらい。この画面からモード選択の画面には早押しボタンで移動できるので、時報合わせの10~19秒前にモード選択画面を表示させられれば完璧。
e.モード選択画面で「全国対戦」を押し、手元の時計が時報マッチの時刻になった瞬間に「決定」を押します。(今回はイベント不参加なので「全国対戦」「決定」まで押しておき、指定時刻になった瞬間に「不参加」を押します)
f.グロマッチをご堪能下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。