スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空中分解の何歩手前?

この前の新潟戦で一番気になったこと。
それはバックの生暖かい拍手でも、G裏の妙な雰囲気の拍手でもなく、「選手の挨拶前に観客が消えていた」こと。

これが東京の現状。

「悲しいけれど、これ現実なのよね」って言ったの誰だっけか。(原典はガンダムだし「現実」じゃなくて「戦争」だったかも知れん)
ただ、これって「見なくてもいい現実」なんだよなぁ。

これだけ気持ちの入らない試合(絶望的な点差になってからのアリバイ作り的な意地なんか要らん、その気持ち最初っからどうして見せられないんだ)ばっかり見せられて、でもチームとしては年間計画あるからSOCIOには「ご友人ご招待のお知らせ」送ったんだろうなぁ。
この状態で招待なんて出来ませんがな。

現実の方がまだ希望が見えるよ。
ダメだって、うまく行かなくたって、「うまく行くようにしよう」ってみんなが(フロントと監督と選手とサポとそれぞれが)同じ方向向いてたらみんなは希望が持てるんだよ。
去年の倉又時代はそうだったと思ってるし、2005年の原時代だってそうだった。

今はどうだろう?
そんなに見始めてから長いわけじゃないけど、これだけ絶望的な状態は見たことがない。
選手に問題がないんだったらマネージメントの問題なんだから、当然監督が変わらないといけない。
それって一般の会社だってそうなんじゃないの?
わざわざ1月中旬に始動して、今まで2ヶ月半。
しかも1年前に指揮してたチームなんだし、それなのにチームに戦術のベースすら教えられないんだったら、指導力不足・リーダー失格の烙印を押されたって文句は言えないんじゃないの?
それがプロでしょう。
自分が悪いって思って、自分が選手の重石になってるって思ったら、それが取り除かれれば解決するんじゃないですか。
彼女には「あり得ん」と一蹴されたけど、今の監督置いとくよりだったら猿置いといた方がいいんじゃないの? CXからゴメス・チェンバレンでも借りてきて。
「マーネィジャー、ゴメース・チェンバレーン」ってスティーブンに言わせてさ。
今の監督だったらいたっていなくたって一緒だよ。
後任誰よって言われそうだけど、個人的には去年からずっと柳下を推してましたんで、柳下に来てもらえばいいんではないかと。

ただ、今の状態で降格なんてことになったら、間違いなくチームは空中分解する。
だって、監督の責任だろう、これ明らかに。
「こんなチームに残ってられるか」って思われても文句言えないんじゃないかな?

うーん、よくよく考えたらベイスターズファンは25年くらいやってるけど、こんな気持ちになったことなかったなぁ。
今とはファンになった時の距離感がまるで違うからなぁ。
サポってつくづく、業が深いなぁ。

コメント

No title

俺もオリックスファンですが、1試合の重みの違いと好きの度合いだと思われます。ちなみに俺はサガンの松本さんが好きですね。博実をすぐに解任とは思いませんが。。。

No title

育夫さんですかー。いいですよね。結構歳食ってるのに熱いですし、指導力もあるし。
まぁのめり込み度の違いなんでしょうな。
今年見てるうちに希望を見たいですなぁ。

No title

はじめまして。
自分も兼ベイスターズファンですけど、
確かに負けててもベイスターズがつまらないと思った事はないですね。
野球の場合個人記録の兼ね合いもあるからだとは思いますが、
特にベイスターズは個性的でユーモア(ブラック含む)のある人達の集まりですからね。
人が増えて難しいのかもしれませんが、
今の東京には「ユーモアが足りない」のかも知れません。
鹿島が猪木を呼んだから、
じゃあうちは春一番を呼ぼう、
なんて事をしてた東京が懐かしい今日この頃です。

もし後任を考えるんであれば、
自分は守備の立て直しをはかる意味で小林伸二を推したいですね。

No title

ユーモア分は大分足りなくなりましたなぁ。
個人的には「開幕戦ダー! 気合いダー!」の2005年とか、「アマラオ都知事!」の2003年とか、「クシカツ! クシカツ!」とか、「俺たち~の~ユキヒコ~」とか、そんなユーモアがあった頃の東京って楽しかったなーと思いました。
(春一番は行けてないんですよねー)

コバさんはどうも桜やら福岡やらのイメージが強いんですが、地味にいい監督ですよね。
去年はどうしたんでしょうね・・・?

にしても、東京とベイが好きな人っているもんなんですねー。
今後ともよろしくです。

あ、そういやあなたと対戦したことありますよ、QMAで(w

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。