スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に最低限

J1第6節 大分 0-0 東京

Footnik観戦。
勝てませんかぁ。
ワンチョペとルーカスのコンビには大きな可能性を感じましたがね。

前節に引き続き、浅利を中心とした(って言ってもいいよね)プレスはきっちり機能し、大分に中盤を作らせない展開だったと思うわけですが、どうにもこうにも両サイドのプレーセレクションが・・・
石川はせめてクロス上げる時にはボックス内の様子くらいうかがってほしいし、ノリオは打つべきところでどうして打たないのかと。

まぁ、憂太・チョペ・福西と中で持てる選手が増えてきてるわけだから、サイド攻撃に必要以上に拘る必要ってないのかも知れんなぁ。
モニ戻った後にどうしても今野・福西で組ませたいんなら3バックにして中盤厚くしたっていいと思うし。

こんなのとかどうだろう?

■■平■猪■■
瑠■■■■■憂
■■浅■福■■
■■■■■■■
浄■藤■今■徳
■■■■■■■
■■■塩■■■

あんな変態的な動きが出来るんだったら、是非ともスタメンで見たいね、ワンチョペは。

とまぁ、そうは読めないでしょうがそれなりにポジティブな感想は持ったのでした。

ただ。
6試合でこれだけの戦力持って(モニいないけどJリーグでは充分な戦力でしょう)勝ち点4しか上がってない事実は変わってないわけで。
次のフリエ戦負けて原監督解任になった方が短期間で上昇する気はするのだけれど、監督ともども能力を高める道もあるんだろうなぁ、と思ったり。
今週の1勝1分けでは到底戻らないくらい、監督への信頼って揺らいでるんではなかろうか?

あぁあと、TVじゃなかったら判らないことってあるよね。
毎試合現地なんて行けないし、「現場行かない奴はぐだぐだ言うな」ってのは「総理大臣になってない奴が総理批判するな」ってのと同じくらい馬鹿げた論理だよなぁ。

ともあれ、現場行った人はお疲れ様でした。

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。