スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生の底力、プロの意地

天皇杯4回戦 清水 3(5PK4) 明治大学

諸事情により東京ではなく、明治の試合をTV観戦。
あと一歩のところでジャイアントキリングは叶わず。

明治は後半になってプレスの掛かりが緩くなり、そこを清水に攻め込まれて2失点。
京都戦に比べると立ち上がりは格段に良かったものの、その分後半の失速につながったように感じました。

それでも延長戦、林のゴールで再逆転した時は「これは」と思ったが、PKに持ち込まれて敗戦。
明治の大冒険はこれにて閉幕となりました。

ただ、GKの関は来年仙台に行くとのことだし、林は今年横浜FCの特別指定。
4年になる来年はどこでやるのやら。J2でFW難のチームだったら使ってもらえるレベルにはあるんではないかと。
長友は右だけじゃなく左も出来るんですな。このまましっかり育ってほしいものです。
(特別指定選手がそのままチームに行くわけじゃない、ってことは承知の上です。塩田だってそうだったし)

次節は行きます、ガンバ戦は。

コメント

No title

な、長友・・・東京にぜひ!

No title

うちに来てくれれば有難いですねー。
金沢の後継が結局育ってないですし、国内見渡しても左サイドは人材不足ですからな。

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。