スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんな幕切れになろうとは

NFL2007 NFCチャンピオンシップ GB20(OT)23NYG

BS1で遅れ観戦。
つかAFCチャンピオンシップの結果を頭にばらさんでくれよ国営よorz
(いやまあ予想通りNEが勝ったわけだし、本当に見たかったのはこっちだったので許しますが)

NYGのQBイーライが楽しみにしていたらしいファーブとの対決は、異様に寒いランボー・フィールド。
NYGがオフェンスで押すもののGBもゴール際で踏ん張りTDが奪えず2本のFGのみ(0-6)。逆にファーブからWRドライバーへの90ヤードTDパスが決まり逆転(7-6)。終了間際にGBが1本FGを決めてGBが10-6とリードして後半へ。

後半開始早々、クラウドノイズのせいでNYGが1回TOを取る羽目に。ファンの力恐るべし。
しかしそれにもめげず、イーライがドライブを進めて行き、最後はRBジェイコブズのTDが決まって逆転(10-13)。あそこはスニークかと思いましたが違いましたな。
しかしその後すぐにGBがWRリーのTDで再逆転(17-13)。POにふさわしいシーソーゲームになりました。
その後はNYGがTDを決めて再逆転、GBはFGを決めて20-20の同点のままゲームが進行します。
終了間際の残り4秒、NYGは36ヤードのFGをタインズが失敗! ふとよぎったのは去年のロモでした。(同じくチャンピオンシップでFGを失敗したシーンがあったんですが、あの時ボールホールドを失敗したのがロモでしたな。今年は成長したみたいですね)
OTに突入した試合は、ファーブがINTを食らい、一か八かでNYGが選択した47ヤードのFGを今度は決めて決着となりました。

いや、面白いゲームでしたな。
スーパーボウルは19連勝か、弟の番か、どっちでしょうね。

コメント

No title

どちらの試合も生でTV観戦して翌日から風邪で寝込みましたw
最後はGBの自滅になってしまいましたが、NYGのDLの強さは本物ですね。それとWR陣がスーパーですね。イーライは成長してきてるとは思いますが、CHIのグロスマンと同じ臭いを感じてしまってます・・・

No title

NE-SDは見てませんが、強いですねーNEは。
NYGのグダグダ感を見る限り、ちょっとNEには歯が立たない気がします。
NEの19連勝でしょうねー。NE31-13NYGくらいと予想しておきます。

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。