スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーサに勝ち点3が戻ってきた

J1第24節 東京 3-1 大宮

ラフリッチの動きのよさと前半の江角&クロスバーのビッグセーブの辺りで大分嫌な予感がしていたんです。
後半にもう1発江角に止められた時には「こりゃ今日は打っても決まらん日なのかねー」とも思ってました。

申し訳ない。

現場ゴール裏では1点目は大竹のオフサイドに、2点目につながるハンドも微妙じゃないかなーと思ってましたが、1点目は波戸が残ってたらしく(Youtubeで確認した限りでは結構際どかったですが)、2点目のは完全にハンドっぽいですね。こういうのは現地で確認できないですからねー。それにしてもいい時代ですな、この手の話がその日のうちに確認できるなんて。

ってF1イタリア予選を横からチラ見してたらトロロッソがPPですって。えーっ!

にしてもあれだけチャンス作っても決めきれずにいたのが3得点ですかー。
やっぱりホームで勝つってのはいいもんですなぁ。

【今日:+72(残27)】

コメント

No title

大竹のFKしびれました・・・

1点目はそうですか・・・波戸が残っていたんですね。

No title

>>y_flugelsさま
大竹のFKは絶叫ものでしたねぇ。
1点目については、冷静に考えたらあの状況で「大竹の位置がオフサイドか」ってのはCKの時に一番しっかり見るポイントですよねぇ。波戸の位置がゴル裏からは全く見えなかったんで、決まった直後は「これどう見ても大竹オフサイドで大宮抗議文だろ」くらいに思ってました。

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。