スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・An2の成績をちょっと分析

Answer×Answer2の勝率を偏差値を使って分析してみました。
(偏差値とはその、何だ、要するに平均の数字を50にしてしまって大きいほど凄いよ、ってことだ)

今回もサンプルは2/13朝時点の再集計サイト掲載500名。

Answer2 決勝進出率偏差値分析
平均:62.73% 標準偏差:8.62%
偏差値70(79.97%)以上 23名
偏差値60(71.35%)以上 60名
偏差値50(62.73%)以上 120名

(参考:Answer1 対人勝率偏差値分析)
平均:59.94% 標準偏差:5.69%
偏差値70(71.31%)以上 22名(うち偏差値80以上3名)
偏差値60(65.62%)以上 66名
偏差値50(59.94%)以上 121名

70の壁は結構厚いですから、やっぱり強さとしてインパクトがあるのは偏差値70台ですねー。
まぁ体感的に「ゴールド数字」はやっぱり強いよなー、ということですかね。

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。