スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AnAnが好調だとネタになりませぬ

2は不調でもネタになりづらいわけなんですが。
あ、いや、非常に楽しくやってはおりますよ。
博多nみの王者と小祝さんが一緒にやってきて自分飛び込みすぎてぎゃーとか。
ジョブーブさんにうっかりスポーツ投げて「巨人の永久欠番で」で3択引いたりとか。(あーホントすみません)

あの3択って自分の中では「3なら3と34の2択だから通ったら勝ち」的な浅はかな押しでしたorz
考えてみたら1なら通ってもう1回2択になるわけで、1の方が可能性が大きいんではないかなーと思いますです。

ちなみに未だに巨人の星で一番大好きなエピソードは「君に私の背番号をやろう」といきなり言い出す川上哲治の話です。
これで沢村と川上の欠番が判らない人もばっちりだね!

そういや昨秋のゲームショー(だっけか)で一番印象に残っていたゲームはAn2でもタッチストライカーでもなく(タッチストライカーは今秋葉原のクラブセガでロケテしてるみたいですね。やってないけど)「セニョール! ニッポン」でした。
3人100円(3ミスを最大3人で共有するので最悪1ゲーム目で終了もあります)でインカム大丈夫かいなと思ったんですが、まぁゲーセンに引っ張り込むための呼び込み的ゲームなんでしょうねぇ。
いかにも狙ってるバカさ加減は個人的には大好きです。

ちなみにメーカーはタイトー、プロジェクト名は「チームフロントライン」。

「何でちっちゃい戦車しかないんだYo!」

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。