スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画コレクション(1)~プロアンサーズ版Steps~

クイズサークルにおける企画ってのは人の数だけあるわけなんですが、企画をやったことのない人が「初めて企画を行う」ってのは意外にハードルが高いんではないかなーとふと思い、「オフラインクイズ」のカテゴリに「過去にミーさんが実施した企画」をアーカイブしてみることにしました。

小慣れた企画やら適当な企画やら諸々ありますが、参考になればと思います。
第1回はメイン企画終了後に時間が余ったタイミングでよく行う「プロアンサーズ式Steps」。
元ネタは橙武者氏がかつて他サークルで開催していたもの(自分も行って参加したことがあります。別の人が出題されてましたが)です。

(以下、[]内の内容は人数や問題数などに応じて柔軟に変更して下さい。今回は16人参加での運用を想定しました)

【プロアンサーズ式Steps】
<予選ラウンド>
全体を[8人:2組]に分けます。
各組に対して[3◯2×]の早押しクイズを出題します。
1抜け・2抜けは「SSSリーグ」へ、3抜け・4抜けは「SSリーグ」へ進出します。
抜けられなかった人・失格となった人は「Sリーグ」に回ります。

<決勝ラウンド>
「Sリーグ:8名」
[5◯3×]の早押しクイズを出題します。
勝ち抜けた[2名]は「SSリーグ」に進みます。

「SSリーグ:6名」
[5◯3×]の早押しクイズを出題します。
勝ち抜けた[2名]は「SSSリーグ」に進みます。

「SSSリーグ:6名」
[7◯3×]の早押しクイズを出題します。
最初に7◯に到達した1人が優勝です。

---

背景としては「なるべく実力が近い相手と早押しクイズを楽しんでほしい」「強い奴は予選で事故っても勝手に上がってくる」というようなイメージ。
プロアンサーズでは割と珍しいガチ色が強めの企画ですが、自分の中では「困った時にはSteps」というくらいに役に立っています。
運用面でも柔軟にルール変更が出来て非常に楽。2010年2月開催のプロアンサーズでは「Sリーグ:3◯2×」「SSリーグ:4◯2×」「SSSリーグ:5◯3×」で行いました。人数が多くなった場合には4リーグ制で運用してもいいと思います。

注意点としては「下位のリーグに若干人数を多く入れる(上はその後上がってくる人がいるため)」「予選での勝ち抜け順に不公平が出ない様に」というくらいでしょうか。(もっとも予選2組制であれば調整は簡単ですし、プロアンサーズではさすがに予選3組制になることは当面なさそうですが)

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。