スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のミーさん

生きてます。

・AnAn
最近ほとんど押してません。
これ以上パワーを増やすのもモチベーションにならず、チャレンジもAnAnの本質を壊してるような印象を受けてしまっているので、どうにも押す気にならんなぁ、というのが最近。
うそつきチャレンジ期間は押しませんでしたが、これ連想とかテクニカルになったらダイバーが増えるのかと思うと……
杞憂であることを祈っております。
別にクイズやめるつもりもAnAn完全引退するつもりもありませんが。

・んじゃ何してるのか
とりあえずPC買いました。デスクトップとノート。
あ、fa1先生、Win7でアタック25色シミュレーターが動きません!(64bit Win7HP)
デスクトップは土曜日に納品予定。ノートの方も静かで快適です。
あとスロットですか。今まさに使ってるノートは朧、エウレカ、小夜、マキバオーの提供でお送りしております。今度のプロアンサーズにも持って行きますです。

・EoE
おもすれーです。
システムもストーリーもトライエース節全開なんで好き嫌いは分かれると思いますが、個人的には大分気に入ってます。
(ちなみにVP1はドハマリしましたが、シルメリアはてんでダメでした)

・そんなわけで
もう少し充電(という名の怠惰な生活)を送ろうかと……

---

追記:わたじろうさんが今の自分の状況を端的に表してくれてました。

まぁ今更俺Tueeeするつもりもないし出来るほどクレも積んでなければ実力もないんですが、せめてこの手のイベントは「多くの人を集客できるように」やってほしいなぁ、とは強く思います。
平日のインカムが落ちてきてるから平日に大会やったんじゃないか、と邪推したくもなります。

残念ながら、東日本大会については参加する理由が全く見つかりませんでした。
(最近スットロばっかりやってるからだろと言われたら確かにそうなんですが、そもそも10時~24時を2日間フルに使える人とせいぜい21時以降からじゃないと押せない人では前提条件が違いすぎます)
ガチこそ全てとは思いませんが(格ゲーはそっちに尖ってしまったからパイが小さくなってしまったんだと思います)、ガチで何かが出来る環境ってのはあってほしいなぁとは思いました。
だから(こっちもほとんど参加してませんでしたが)「ノースリーですvs松の廊下横切り隊」企画は方向性としては正しかったと思います。

コメント

No title

「25色」シミュレータは「25」シミュレータが入っていることを前提として動いています。今みるとVB5で作成されているようなので、ランタイムパッケージを一通り入れてみてはどうでしょうか。
(あ、シミュレータは群馬Q・HPで公開している簡易版と、
URLに載せたところにアップしてあるものがありますが、
↑は後者についてのお話です)

…ただ、VB6はランタイムパッケージで64ビット対応してるみたいだけど、VB5については記述が見あたらないのが…。6を入れればokなのかしら?

以上、cobol(1975年版)と毎日格闘している人
(=オープン系技術はよくわかっていない)でした

No title

>>fa1さま
PCの件といい、ありがとうございますー。
帰ったらちょっくらやってみようかと思いますです。
また成否がわかったらこちらでお伝えします。

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。