スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々な思いはあったわけなんですが

「Anまつり! 特大号」は決勝4着でした。
そもそも春になってほとんどプレーをしてなかった人が突如「さータワー上るぞー」ってのは本来は相当無理があるわけで、そんな中でも出走権を頂いた上にファイナルまで出させていただいたというのは非常にありがたい経験でした。
決勝の内容自体は「うーん風が吹かなかった、というか単純に力負け」という感じで、もちろん負けて悔しいという思いはなくはないんですが、それよりも充実感の方が大きかったです。

そもそも、「ミーさん=大会の主催者」という図式が固まってしまうのが結構嫌で、「それなりに強いんですよ」ってところを見せたいと思ったのがタワーをガチ上りするにあたっての動機でした。
メンバー的にだいぶ自分が格下だというのはわかっていたんですが、それでも席に着いたらやっぱりそれなりに欲は出るもので……

常々大会については「誰が一番強いのかを決めるのが大会じゃないんだ、強い奴らの中で誰が一番勝負の神様に愛されてるかを決める大会なんだ」ってことは強く思ってるわけなんですが、まだ愛され方が足りないんでしょうねぇ。
とはいえ、今日の負けについては割と納得感があるというか、これで負けたらしょうがない(逆転ラウンドで最後に突っ込んだテクについては確かにほとんど見えてませんでしたが、どのみち単独引けないと意味が無いシチュエーションだったので、突っ込んだこと自体には後悔してません)という感じでもありまして、敗者復活タワーのみなさんの代表としては恥ずかしくない戦いは出来たのではないかと思っています。

飲み会やら大会前やらでは、タワーで削りあった方とも色々お話させて頂きました。
タワーをガチ上りされたかたとは色々お話もあうもんであります。

さて、次は王子ですね。……王子?

今日ご参加された皆様、観戦されたみなさま、お疲れ様でした!

コメント

No title

ご無沙汰してたのに挨拶もできず失礼しました。
、「ミーさん=大会の主催者」というのは正直固まってしまっていると思いますがw同時に「それなりに強いんですよ」ってことも皆分かっていると思いますよ。

王子・神楽坂・浜大津などの成功が無ければ、今回の大会自体、無かったのではないですか?私はそう思っています。
その王子発起人たるミーさんがこうして結果を残されたことには、何やら運命めいたものすら感じます。

さて、次は王子ですねw

No title

>>リムリアさま
ご無沙汰しております。相変わらずお忙しいようで……
最近は本当に店舗大会の数も多くなりまして、その中で「王子の大会って何だろうなぁ」と思ったりもするわけです。
王子から火が付いたのかどうかは判りませんしどうでも良かったりするんですが、神楽坂や浜大津、最近だと池袋などが定期的に大会を開かれているおかげでAnも盛り上がってるんじゃないかなー、と。
プレイヤーとしての強くなりたい欲求って結構あるんですが、「大会でみんなに楽しんでもらいたい」というところとそれなりに相反してしまうのが悩みの種ですねぇw

まぁ、「生涯一プレイヤー」でありたいなぁ、ってことでw

No title

少なくとも私にとっては、王子は
「わざわざ東京まで出張ってでも出場したい唯一の大会」
であるので(現に神楽坂他には出たことがありません)
なんとか続けて欲しいところではあるんですが…

負担の大きさを考えると、というのは確かにあるので、あまり無理は言えませんね。

結局本音を言えば王子大会自体はどうでもよくて、
「あそこに集う仲間たちとまた一緒に遊びたい」
ってことなのかなあ。壮大な0次会っていう表現は言い得て妙ですね。

だったらプロアンサーズでいいじゃん?
全くもってその通りですねごめんなさい。
あれはあれで頻度が高すぎてw
たまには混ぜて欲しいけどいつでもいいやー→結局行かないって感じで…とほほ。

No title

>>リムリアさま
そうおっしゃって頂けるのは非常にありがたいことですねー。
A-1は年2回くらいのペースで続けていくのがいいのかなぁ、と思っておりまして、次は9/4に開催する予定となってますです。
SNOWさんもブログで書いてましたけど、今あるものがいつまでもあるとは限らない(実際もう王子で大会なんかやらんわ! って思ったこともありましたし)んで、今度大阪の方にも出張ってみたいなぁと思ったりもしております。

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。