スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉県南部ぐるりポタリングの旅をしてみた

【2010.9.20 埼玉県南部ポタリング】
赤羽岩淵駅~川口駅(朝食)~川口市グリーンセンター~道の駅川口・あんぎょう~草加駅前(昼食)~綾瀬川~葛西用水~八潮駅~水元公園~水戸街道~四ツ木橋~荒川サイクリングロード~赤羽岩淵駅
所要距離:約50km

というわけで、3連休最終日の月曜日は久々にポタ。
埼玉県南部って攻めたことないよなぁ、と思っていたところに自分がピンときた「道の駅までポタするべ」との一言でルート決定。
道の駅川口・あんぎょうからちょっと行くと草加だし、そこから頑張ると水元公園というでかい公園に行けそうなので、当日の時間を考慮しながらぐるっと川口・草加を周回することに。

草加の川べりは松並木が生えていていいのぅとか、案の定川べりは走りやすい(荒川はもちろんですが、川べりは交通量少ない上に平坦なので走りやすいことが多いのです)とか、意外と水戸街道が自転車に優しい道だったとか、ルート選定的にもほとんど問題なし。
グリーンセンター~道の駅の間がアップダウンの多い道ではありましたが、まぁ我慢できるかな、という感じでした。

距離的にはもう少し短いかなと思いましたが、50kmをママチャリで乗ったら結構乗った気になりますねぇ。

さて次どこにしよ。
葛西臨海公園は割とうちの中ではベタなルートではあるんですが、結構行ったしなぁ。(そこが目的だったこともあるし、柴又の帰りに寄ったこともあるし)
かと言って基本的に街中は狭くて嫌なんですよねぇ。
やっぱり東上線方面かなぁ……

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。